☑︎ このレビューの最新更新日: 6月 2021

21世紀の時代では、生涯学習はもはやオプションではないということに誰もが同意することでしょう。知識やスキルが多ければ多いほど、キャリアアップやビジネスで成功する可能性が高くなります。

そして Udemyのようなプラットフォームにおいては、学習しない言い訳はないのです!

この詳細なガイドでは、Udemyのコースがあなたの時間(とお金)に価値があるかどうかを確認し、最も重要な関連する質問にお答えします。

  • 🎓Udemyとは何なのか 、そしてどのように機能するものなのか ?
  • 📊このプラットフォームでのコースはどれくらい良いものなのか ?
  • 🔍Udemyでどのように最良のコースを探せば良いのか?
  • 💡Udemyはどのような人にお勧めか ?

Udemy【ユーデミー】を最大限に活用するためのヒントを説明する前に、このプラットフォームが他のeラーニングサービスとどのように異なるのかを理解することが重要です。

Udemyとは何か?

You(あなた)とAcademy(アカデミー)という言葉の組み合わせです。Udemyは自社を「学習のグローバルマーケットプレイス」と定義しています。言い換えれば、オンラインコースの集合体ですね 🤓 本当に大きなものです。

実際、今やUdemyは圧倒的に世界最大級のオンライン学習プラットフォーム であり、コースの選択、学生数、利用可能な言語など、どのような指標であるかに関係なく、世界最大のオンライン学習プラットフォームです。

Udemy : 事実

その規模と継続的な成長とは別に、Udemyには他とはまた違うユニークな機能があります。

  • 他のプラットフォームが大規模な大学が作成したアカデミックなスタイルのコースに焦点を当てる傾向があるのに対し、Udemyは実践的な知識とスキル 、つまり「やって学ぶこと」や「学んだことを実際に日常生活で使うこと」に明確な重点を置いています。
  • さらに、Udemyは他のほとんどのオンラインプラットフォームよりも、教えることや学ぶことに対しより民主化されたアプローチを取っています。Udemyでは、誰でもコースを作成して世界とスキルを共有し始めることができるのです。

これは、美しい卒業証書📜ではなく「使えるスキル」がUdemyを利用するポイントだということです。

…しかし、その通り、Udemyのコースはハーバード大学やマサチューセッツ工科大学のロゴは含まれていないので、LinkedInのプロフィールに見せびらかすようなことはできません。

そのため、Udemyの最高のコースは大学のブランドではなく、コンテンツの実際の有用性やチューターの教え方の才能によって決定されます。

また、「全員への無料アクセス」の原則は、必然的にプラットフォーム上でたくさんの期待外れ、あるいはかなりクオリティの悪いコースの発生につながります(これはおそらくUdemyについて最も頻繁に批判されています)。

しかし、良い「ニュース」もあります。

150,000ものコースのうち、全ての想像可能なトピックについて素晴らしいものがあることは間違いありません。そして、少しの努力でコースを簡単に見つけることができます。

次のセクションでは、Udemyでの7年間の経験に基づいた、最良のコースを選ぶための必須のヒントをいくつかご紹介します。

Udemyでの最良のコースの探し方

少し前に紹介したとおり、Udemy では、誰でもプラットフォーム上で新しいコースを作成できます。これは、ひどいものから素晴らしいものまで、コースの品質に大きな幅が出ることを示唆します…

…しかし、これにより、有名大学に勤務するかどうかに関わらず、
真に優秀な教師が平等にスキルを共有する機会を得られるようにしてくれているのです。

Airbnbで借りるアパートやAmazonで新しい本を選ぶのと同じように、Udemyで最高のコースを見つけるための鍵は、あなたがその完璧な1つを見つけるまで、徐々にあなたの選択肢を絞り込むことです🎯

ここでは、このプロセスに一歩ずつアプローチする方法をご紹介します。

  1. 何よりもまず第一に、価値のある候補を見つけることです。最も簡単な方法は、Udemyのカタログを使用して、幅広いカテゴリからより具体的なトピックに移ることです。

    Udemy のコースカタログを見る ›

    以下の例では、Javascript開発の学習に最適な入門講座を探してみます。

    Udemy: categories

    希望するトピックが珍しい場合(またはカタログで見つからない場合)、代わりにキーワード検索を行うとよいでしょう。

  2. カテゴリまたは検索結果ページでコースリストまでスクロールして、自分のニーズに合った2~3つのコースを選んでください。

    Udemy: filter results

    4.5つ星以上の評価を受けていて、少なくとも数百件のレビューがあることを確認してください。左側のパネルにあるフィルターと並べ替えツールを使用すると便利です。

  3. 次に、前のステップで選択した各コースのコース情報を読み自分のニーズと期待に合っているかどうかを確認します。

    Udemy: course info

    「学習内容」と題されたグレーの箱、コースの目次、要件、主な説明文をきちんと読んで理解しましょう。

    ヒント:コースのヘッダーにある「最終更新日」を必ず確認してください。急速に進むカテゴリのコンテンツ(ソフトウェアやデザインなど)は、1~2年も経てば時代遅れになりがちです!

    このロジックでは、時間管理に関するコースは、Javascriptのチュートリアルやモバイルアプリのユーザーエクスペリエンスに関するガイドのように頻繁に更新する必要はありません。

  4. それでは、インストラクターを見てみましょう:コースの著者についての詳細を表示するセクションが見つかるまで、さらに下にスクロールしてください。

    プロフィール写真の横にある統計に注意してください。最も重要なのは、すべてのコースにおける総合評価が、理想的には少なくとも4.5以上であることです。

    Udemy: course instructor

    それに加えて、著者の自己紹介を読み、どのくらいの期間その関連業界で働いてきたかなど、彼らの教育や資格についてのアイデアを得ることができます。

  5. 最後にはもちろん、ユーザーレビューがあります。著者のセクションの下にスクロールすると、コースの評価の内訳を示す図が表示されます。

    Udemy: course reviews

    図を見て、評価の大部分が5つ星であることを確認してください。また、5%以上の受講生が1つの星を与えていないかなど、低い評価が変に上昇していないことを確認してください。

    最後に、ネガティブなフィードバックに特別な注意を払って、3〜5つほど実際のレビューを簡単に読みましょう。何もない場合は、ドロップダウンリストで1つ星または2つ星のレビューをいくつか確認しましょう。

  6. 最後になりましたが、紹介ビデオを観るだけでなく、レッスンの1つを実際に見る時間を費やしましょう。Udemyのコースのほとんどはプレビューを提供しています。

    Udemy: course preview

    講師の教え方を批判的に見てみましょう。ペースは遅くありませんか?講師の声が特に理由もないのにあなたをイライラさせませんか?何もなければ、その調子です!

コースが上記のフィルターをすべてクリアしていれば、そのコースは間違いなく良いものになるでしょう。しかし、それだけではありません。

ここでは、Udemyを最大限に活用するためのヒントをいくつかご紹介します。

  • ほぼすべてのカテゴリーにおける素晴らしいコースについて60%〜90%の割引 💸 を受けることができます。そのため、かなり専門的または高度なトピックでない限り、コースに20ドル以上支払う必要があることはほとんどありません。
  • 有料コースを受講して満足できませんでしたか?購入日から30日以内であれば、全額返金 💰 を受けることができます。ダッシュボードのコースにアクセスし、右上の3つのドットをクリックしてください。

最終的な評決に移る前に、他のオンライン学習プラットフォームと比較して強い面と弱い面をリストアップ、Udemyについて学んだことをまとめてみましょう。

Udemyのメリットとデメリット

  • Udemyは他のプラットフォームと比較して最も幅広いコースの選択肢を提供しています(実際には、おそらくサイトに表示されているよりも多くのコースを提供しています!)。
  • 講座は誰でも開講できるので、大学のブランドではなく、実際のコンテンツの質で良し悪しが決まります。
  • プラットフォーム上には60以上の言語コースがあり、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語などの主要な地域言語で数千ものタイトルが提供されています。
  • 購入したコースのすべてのコンテンツ(もちろんプラットフォーム上のすべての無料コースも同様)に無制限で生涯アクセスできます。
  • すべての有料コースには30日間の返金保証があります。購入したコースに満足していない場合は、Udemyは全額返金を発行します。
  • Udemyのコースは、純粋に理論的な知識よりも実践的なスキルを重視する傾向があります。
  • Udemy for Businessは、5人以上のチーム向けに5,000以上の集約されたコースのコレクションをベースにした場所に依存しないトレーニングを提供しています。
  • 利用可能なコースの数に圧倒されることもあり、良いものを選ぶには時間がかかります。
  • コースディプロマはUdemyが直接発行するもので、有名大学のブランドに言及することはほとんどありません。
  • 最良のコースのいくつかは英語で行われ、特定の言語においては、選択肢がかなり少なくなります。

Udemyを利用すべきか?

これは、「Airbnbを利用すべきか?」と聞いているようなものです。本当に素敵なアパートもあれば、悪質なものもあるので、あなたの選択次第です。

同様に、Udemyは、何千もの非常に良いコースと、期待外れ、または価値のないコースの両方がある巨大なプラットフォームです。

🔍 コースを選択するプロセスについて系統的アプローチを取れば、非常にリーズナブルな価格で素晴らしい教育コンテンツを見つけることができます(無料でも可能です)。

すでにお分かりかもしれませんが、Udemy自体が必ずしもすべての人にとって最良の選択であるとは限りません。ここでは、心に留めておくべきことをご紹介します。

  • Udemyは、分子生物学や古典文学のような基礎的な分野 のコースを受講したい場合や、国際的に認められた有名大学のディプロマを探している場合には、おそらくあなたには向いていません。
  • 逆に、キャリアアップのために実践的なスキル を学ぶ必要がある場合や、 やってみることで学ぶことを好む場合、そしてトピック、言語、指導方法について可能な限り広い範囲を重視する場合は、Udemyを試すべきでしょう。

Udemyの150,000 以上のコースから選ぶ ›

Udemyについてまだ質問がありますか?それとも、すでにこのプラットフォーム上のコースを受講した経験があります?どちらにしても、下のコメント欄で、お互いがより多くの情報に基づいた意思決定ができるように、是非手助けをお願いします!

コメントを投稿する